TOP
50.58score

Rewo

スポンサーKataribe

タイ・バンコク:シーロムエリアの中心部にそびえる立地最強の高級ホテル

以前までは「パン パシフィック」と呼ばれていたホテルが、経営が変わり「クラウン プラザ バンコク ルンピニ パーク」と名前を変えている。ホテルのすぐそばには都会の緑地ルンピニー公園があり、地下鉄シーロム駅、BTSサラディーン駅も徒歩数分という立地。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

建物の21階から32階がホテルスペースとなっており、チェックインカウンターは23階にある。客室がすべて高層階にあるため眺望が最高に良い。タイといえばゴルフをする旅行客も多いと思うが、ゴルフバッグはわざわざ23階に持って行かずに1階のクロークでグループ毎に預かってくれるので、チェックイン時には23階に上がる前にまずはゴルフバックを預けることを忘れずに。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

このホテルの一番の利点は、たぶん日本人が一番行きたい通り「パッポン通り」「タニヤ通り」が徒歩圏内という素晴らしい立地であるというところである。夜0時を過ぎると少し遠回りをしてホテルに戻らなければならないが、0時まではホテルの隣に立っている「チャーン・イサラビル」という”日本料理 江戸屋”が入っている建物を抜けるとすぐにタニヤ通りに出る。歩いて3分でタニヤである。そしてこのホテルはタイではお決まりの”ジョイナーフィー(JF)”が無料である。(JFの意味が分からない方はググって)。23階ロビーのエレベーター前には遅い時間までホテルスタッフが立ちエレベーターを開けてくれるのだが、一切何も言われない。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


部屋は広いし、朝食のビュッフェは一度では食べれないほどの種類があるし、部屋のアメニティは全て揃っていてトイレはウォシュレット完備。WiFiも全室無料で使える。タニヤまで歩いて行けるしJFも無料とあれば、バンコクに来てここ以外に泊まる理由が見つからないほどオススメのホテルである。

【海外旅行】燃油が下がる今がチャンス!春旅満開! [PR]

.

最終更新日:2014-12-06 17:02

シェア本文内に広告が入る場合があります。不要な場合は削除して下さい。

コメント (0)